RIVERBEER

online_off

logo-image

ビール醸造研修

こんにちわ!エリータです。

クラフトビールを作るためには、なにはともあれ

ビールまたは発泡酒の酒類醸造免許を取得する必要があります。

(ほかにもいろいろ必要な手続きはありますが、、、)

 

醸造免許を取得する要件の一つが、

「醸造技術をもっていることを証明できる」こと。

これまで酒類製造に関わったことがない私は、

クラフトビールの醸造所で研修を受けさせていただくことによって

技術を身につけることにしました。

 

そこで、島根県江津市の石見麦酒さんにお世話になり、

2週間研修をさせていただきました。

親切に、きっちりと、多くのことを教えていただきました。

・・・

そして、

ビールを作るには知るべきこと、やるべきこと、体験すべきことが

たくさんあることを知り、

「ビールを作ると言ったはいいが、これは。。。かなりやばい。。。」

と思ったのでした。

 

しかし、言ったからには、実行あるのみ!