RIVERBEER

online_off

logo-image

清流高津川とビール。ビールは水が命!

こんにちわ!エリータです。

まだご紹介をしていませんでしたが、私達が応援している「高津川流域」の高津川。この川は島根県益田市、津和野町、吉賀町を流れる一級河川です。地元では清流高津川とも呼ばれています。
なぜなら、4年連続(平成22年、23年、24年、25年)で国土交通省の1級河川(直轄管理区域)の水質調査において水質日本一となりました。

訪問するたびに、「高津川の水は澄んでいてきれいだなぁ」と惚れ惚れします。
川底や魚の姿も見えます。思わず飛び込みたくなってしまいます。

ところで、ビールを美味しくつくるために重要なものは何でしょうか。
それは「水」です。
なぜなら、ビールの90〜95%は水だから。美味しい水は美味しいビール造りには必要不可欠です。

この清流高津川のきれいな水でビールを造ったら、美味しいビールができるのではないか?とふと思いました。
この思いが、高津川流域でクラフトビールを造りたい!という夢を描くきっかけとなりました。

〜吉賀町にある高津川の水源とされている大蛇ヶ池(だいじゃがいけ)〜